組織づくりは「職場のルールブック」から始めよう!

ルールブック.gif

「毎週遅延を理由に始業時刻を2,3分遅れる」

「身なりや臭いが不快」

「朝ギリギリに出社、タイムカードを打刻してからトイレにこもる」

「喫煙で一日に何度も席を外す」

 

皆さんの会社ではこうした状況のときにどうされてますか?

・見て見ぬふりをする

・注意したいができずストレスをためている

 

そうこうするうちに、 会社の風紀は乱れ、職場の雰囲気は悪くなり、仕事の生産性は下がります。

 

こうした事態を回避してくれるものが、 今回ご紹介する「職場のルールブック」です。

 

どうでもいいことがとても重要なことがあります。 また、就業規則では対応できないことがあります。

今回のセミナーは、組織づくりにとても役立つ内容です。

【セミナー内容】

遅刻、無断欠勤、挨拶ができないなど、職場の規律の乱れが目立つようになっていると感じる経営者向け

就業規則とは別の従業員にとってわかりやすい「職場のルールブック」を作るメリット
職場のルールブックを作る際のポイント等

【このセミナーで学べる事】

●職場のルールブックを使った組織づくりの基礎